2011年11月15日

キッザニア


あの就業体験ができるテーマパーク
「キッザニア」
が、来年4月から

農業体験の施設を始めるという。

個人向けの貸農園やレストランでは地産地賞の料理を提供、
企業の研修利用も見込むとのこと。

場所は、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅そばの土地約1ha。
キッザニアがやること、どんな楽しい農業体験ができるのか、楽しみです。

私たちも、耕作放棄地を活用した、農業体験の取り組みをやってみたいです。  

Posted by sandomachikai at 21:10Comments(0)田んぼと畑

2011年11月15日

天日干し米



稲刈り体験のお母さんから、ブログにコメントを頂きました。

「天日干しのお米がこんなにもおいしいものかと感動。」

こんな声を頂くのが、最高にうれしいです。
  

Posted by sandomachikai at 20:07Comments(0)田んぼと畑

2011年11月07日

たけのこまんブランド米


子供たちと一緒に田植えをし、稲刈りをしたお米を、
参加して頂いたみなさんに配布するために
精米をし、パッケージングしました。

天日干しの「山東米」(ヒノヒカリ)です。





  

Posted by sandomachikai at 23:02Comments(2)田んぼと畑

2011年11月06日

みかん



うちのミカンも色づき始めました。

酸っぱくて、おいしいですよ(笑)




  

Posted by sandomachikai at 01:14Comments(0)田んぼと畑

2011年11月05日

旭学園へ

旭学園へ玄米を寄贈してきました。
喜んで頂き、また、施設の見学もさせていただきました。

また、私たちのイベントにご参加いただいたり、
何かできればと思います。

園長先生はじめみなさま、ありがとうございました!




  

Posted by sandomachikai at 21:47Comments(0)田んぼと畑

2011年10月15日

田んぼプロジェクト


最後に、子供たちと案山子で記念撮影。

お疲れ様!!

まち会メンバーも楽しい1日でした。
でも、疲れた~~。






  

Posted by sandomachikai at 12:14Comments(0)田んぼと畑

2011年10月15日

案山子づくり


さて、稲刈りも終わり。。。というか
流石に低学年の子供たち、特に男の子は飽きてきたようで

案山子づくりを始めました。





  

Posted by sandomachikai at 09:10Comments(0)田んぼと畑

2011年10月15日

稲刈り体験



最初は、鎌でうまく刈れなかった子供たちも
どんどん 自分たちで刈って行きます。

前へ前へと刈り進む子供たちです。

お母さんたちも手伝ってくれたので、案外早く終えることができました。













  

Posted by sandomachikai at 07:14Comments(0)田んぼと畑

2011年10月15日

たけのこまん 稲刈り


たけのこまんの稲刈り!







  

Posted by sandomachikai at 00:59Comments(0)田んぼと畑

2011年10月11日

抜穂祭



稲刈りに先立ち
地元氏神 伊太祈曽神社の禰宜さんに、「抜穂祭(ぬいぼさい)」を行ってもらいました。


子供たちも神妙に、参加しています。







刈童(子供の代表)が稲穂を刈ります。







耕作長(まち会会長)に、稲穂を渡し、稲穂を束ねます。








田長(たけのこまん)が、抜穂を検知します。







子供たちには、稲刈りを体験してもらえば、それでいいのかもしれません。
正直、私もそうも思ってました。

でも、このような、神事を経験してもらうことで、お米が私たちにとって、非常に大切なものであること、地元の氏神さまに対する親しみ、また、消え去っていた、風習・祭等が少しでも、復活し、また、新しい形で残って行くこと・・・そうなればいいかなぁって思います。


まち会は、そんなことも考えています。
  

Posted by sandomachikai at 23:39Comments(0)田んぼと畑