2014年07月17日

竹燈夜コン


今回の

竹燈夜in 四季の郷

婚活イベントも同時開催します。

わかコンプロジェクト × 山東まちづくり会

 のコラボイベントです。



「竹燈夜コン」





  

Posted by sandomachikai at 00:53Comments(0)竹燈夜

2014年07月15日

紙コップキャンドル


紙コップキャンドル募集します!

子供も大人も紙コップに
絵やメッセージを書いてお持ちください(^^)/


今年のテーマは
「家族」や「願い」

是非楽しい作品をお待ちしています。

大量に描いて頂けるグループは
ご連絡ください。

sandomachikai@gmail.com





  

Posted by sandomachikai at 09:12Comments(0)竹燈夜

2014年07月14日

篠笛奏者 山田路子さん


今年の竹燈夜のミニライブ

篠笛奏者 山田路子さん

に来ていただきますヽ(^。^)ノ

昨年は、「竹弦囃子」のお二人で演奏頂いたのですが
今年はソロで!

美人奏者の
心地よい篠笛の調べと

幻想的な竹灯りの世界をお楽しみください!



  

Posted by sandomachikai at 23:24Comments(0)竹燈夜

2014年07月13日

運搬完了!竹灯ろう


本日、13日(日)朝8時から
竹灯ろうの運搬です

市役所前の倉庫などから
山東の倉庫に運びました。

約1,500箱?ぐらいか。

和大たま散歩やいつもボラティアにきてくれる方も含め
総勢12人の作業です。

途中少し雨がぱらついたものの
今回は、会員も含め
2トントラック3台借りれたのと

人数もそこそこいたので
スムーズに進み
13時頃までに倉庫に格納完了しました。

さて、これで本番を待つのみではなく
まだまだやることはあります(^_^;)









  

Posted by sandomachikai at 23:29Comments(0)竹燈夜

2014年07月13日

すげ~!くまモンヽ(^。^)ノ


くまモンは、やっぱすごいわ~~!!

ホンダの広報誌を眺めていたら

いた!くまモン!

それも、「モンキー」に乗ってる(^^ゞ






  

Posted by sandomachikai at 08:12Comments(0)たけのこまん

2014年07月13日

まだまだ、竹灯ろう


7月12日(土)
竹灯ろうづくり。

カットしていた竹灯ろう、カット面を素手で持っても
危なくないようにサンダーで削り整え
コンプレッサーでごみを取り除きます(^_-)

これらにニスを2回塗りすればOK。

でも、まだまだ終わりません。


途中、小休止をすると
ついつい長話になり。。。(^^ゞ

本日の作業は、3時終了


さて、明日は、市の観光協会からお借りする
竹灯ろうを山東まで運搬です。



  

Posted by sandomachikai at 01:31Comments(0)竹燈夜

2014年07月11日

笑えるパパがええやん!

今年度の子育て支援事業「であいば ピクニック」
の一環として

講演会開催します。

「笑えるパパがええやん!」
~イクメンからイキメンへ~

講師 和田憲明さん(ファザーリングジャパン関西代表)

と き 平成26年8月24日(日) 午後2時~3時30分
ところ 和歌山市東部コミュニティセンター 多目的ホール
     (和歌山市寺内665)
対象 6歳未満の子供と保護者
定員 30組程度

申し込み方法 「保護者のお名前」「お子さんのお名前と年齢」「住所・連絡先」をFAX、電話、Eメールで下記まで。
申し込み先 〒640-0301 和歌山市木枕27-1 山東まちづくり会「イクメンパパ」係
        FAX 073-478-2636 ,E-mail : sandomachikai@gmail.com ,TEL 090-5159-1235





  

Posted by sandomachikai at 08:32Comments(0)講演会

2014年07月10日

ミス!ミス!ミス!

 ミス!ミス!ミス!

ミスの連続です(@_@;)

竹燈夜のチラシのこと。
表面はいいのですが
裏面を活用しようと関連事業をPRのはずが


●「竹燈夜写真コンテスト」の中身が
昨年の竹燈夜ツアーの記事のまま。→別途印刷した「竹燈夜フォトコンテスト」のチラシが正解です。

●おひるねアート写真講習会の日程
「7月26日(日)」→「7月21日(月・祝)」です。
おおにしはるかさん→おおまえはるかさん

●子育て支援講演会
「8月23日(日)→8月24日(日)」です。

もうほんまに滅茶苦茶です(@_@)


何故こうなったのか、
まずは
●原稿の入稿をあわて、とりあえず下書きしていたものをまちがえて送ってしまったこと。
●印刷確認のメールがあったにも関わらず、表面の確認だけしかしなかったこと。
●そして、印刷が出来上がり、一部間違いを指摘して頂き、輪転機で上書き印刷で ?千枚も修正にかかったあの時もう一度すべてを確認していればまだよかったのに!それも確認を怠り、修正できなかったものがあること。
チラシがひっついてうまく修正印刷ができなかったため、?千枚も1枚1枚手でめくったあの作業はなんだったのか!?もう流石にあの作業は勘弁です。 あきらめモードです。

あ~本当に、情けないです。。。(T_T)

これが許されるわけではないですが、
任意団体という甘えがあるのは間違いなく ごめんなさいm(__)m

確認をきちっとせねばと
反省反省の今日この頃です。。。
このまま持ってると余計落ち込みそうなので
ついつい書いてしまいました(^^ゞ


ご迷惑おかけいたします。



















  

Posted by sandomachikai at 01:32Comments(2)竹燈夜

2014年07月09日

竹燈夜フォトコンテスト


竹燈夜 in 四季の郷 2014にあわせ

竹燈夜フォトコンテストを開催していただきます。



テーマ : 心に燈る、四季の郷
募集期間 : 平成26年8月10日~9月15日
応募規格 : 4切(W4切可)または2L
審査方法 : 4切は専門家。2Lは実行委員による審査。
賞     : 4切・・・最優秀賞、優秀賞、竹燈夜賞、入賞3点
     2L・・・たま賞、ニタマ賞、たけのこまん賞、入賞3点
受賞作品の展示 : 貴志川線 電車内の展示
結果発表 : 平成26年10月下旬 ブログ「山東人」にて発表
応募方法 : 「竹燈夜フォトコンテスト応募表」に必要事項を記入のうえ、下記応募先へ郵送又は持参
応募先 : カメラの西本「竹燈夜コンテスト係」 〒641-0051 和歌山市西高松1丁目3-11
主催 : 竹燈夜 in 四季の郷フォトコンテスト実行委員会 
協力 : カメラの西本、和歌山電鐵㈱、和歌山大学貴志川線・沿線活性化プロジェクト「たま散歩」









  

Posted by sandomachikai at 22:38Comments(0)コンテスト

2014年07月08日

年に1度の


足守神社の灸すえのお祭りは
山東 木枕(こまくら)地区住民総出で開催します。

お祭り?も終わり
片付けが終わると
打ち上げが始まります。

消防団はいつもの定位置。
老若男女(女性は帰っちゃいます)
日頃話しする機会もないので
貴重な場であり

こういう慣習をずっと続けていくことも
私たちの住民一人一人の役割でもあるのです。

正直、昔は面倒くさかったけどなぁ(^^ゞ










自治会長と若者?たち





  

Posted by sandomachikai at 08:40Comments(0)イベント