2018年05月09日

な、なんと山東のたけのこが・・・二つ星に香り!!

昨年、大阪 北新地の料亭から問い合わせがあり
山東のたけのこをご紹介させていただきました。

そしたら、今年は、そのご縁で

ななんと

東京 銀座のミシュラン二つ星の料亭
たけのこを提供することになったとのこと。

そう、山東のたけのこは
美味しいんです!!(^o^)







  

Posted by sandomachikai at 22:17Comments(0)食べもの山東

2018年05月08日

みかんの花の香る山東


今、山東では
みかんの花が満開です。

みかんの花の香りは
沈丁花に似た、いい香りです。


伊太祈曽駅から山東駅から
是非山東を散策しにお越しください。






  

Posted by sandomachikai at 22:18Comments(2)山東木花草

2017年12月03日

山下 伶 奉納講演


来週12月9日(土)14時か

伊太祁曽神社で
クロマチックハーモニカ奏者
山下 伶さん

の奉納講演があるそうです。

クロマチックハーモニカってどんな音色なんだろう?!
是非行ってみたいですね。

皆さんも是非!!






  

Posted by sandomachikai at 02:29Comments(0)山東

2017年01月21日

裸詣り2017 動画公開

1月9日(月・祝)に開催した

紀州・山東 裸詣り2017

の動画公開しました。


紀州・山東 裸詣り2017 動画(まち会編集)


紀州・山東 裸詣り2017 動画(Nidegawaさん編集)


  

Posted by sandomachikai at 13:59Comments(0)山東イベント

2017年01月10日

ワダイノカフェ

明日1月11日(水)19時から、ワダイノカフェに参加します。


たけのこまんの熱狂的?なファンであり
歴史学者である和歌山大学海津一朗先生と
「山東地区と根来の意外な関係」
とのテーマでトークのあと、お茶を飲みながら
参加のみなさんでまちづくりについてゆるりとお話します。


時間:19:00〜20:30
場 所:take"A"cafe (和歌山市元寺町1-25ドンキホーテビル2階)




  

Posted by sandomachikai at 23:05Comments(0)たけのこまん山東

2016年12月02日

雑貨店がオープン!!


四季の郷公園 エントランス 前に

雑貨店
Bird of Passage
(バードオブパッセージ)
が11月23日にオープンしました!


山東にこんなお店が少しづつ増えていけばうれしいですね~。









  

Posted by sandomachikai at 22:40Comments(0)四季の郷公園山東

2016年08月22日

8月27日(土)歴史講演会 開催


8月27日(土)19時から 「歴史講演会」開催します。

場所:伊太祁曽神社 常盤殿
講師:和歌山大学 教育学部 教授 海津一朗さん
演題:「フィールド・ミュージアム山東の可能性」
     ~かくばんさんマジックを活用しよう~
  覚鑁や山東についても研究されている海津先生のユーモアあふれる楽しいお話をしていただきます。

講演会後20時頃から先生を交え、参加者と交流会も開催します。
参加費:無料(参加自由)

(参考)18時30分~ 山東まちづくり会 H28年度 総会



  

Posted by sandomachikai at 23:04Comments(0)山東風景

2016年07月07日

絆~祭り



地元 足守神社のお祭りの後の直会。

年に1回ですが、地区のものが集まる。

いいものですね(^_^)v






  

Posted by sandomachikai at 08:13Comments(0)山東

2016年07月03日

足型七夕飾り


足型七夕 飾りました。
今日は足守神社のお祭りです。

地元、東山東小学校、東山東幼稚園の皆さんが作ってくれました(^^)v




  

Posted by sandomachikai at 06:38Comments(0)山東史跡

2016年05月26日

大池遊園に。。。レストラン?!!


大池遊園に
ピザ屋さんができる!と聞いていたので

ちょっと覗いてみると・・・・・・

な、なんとかなりでかい施設でした!!!

その名も
大池ジェラート「風水花」

大池カフェ「ST.ZEPHYR」(ピザとパスタ)

6月17日オープン予定のようです。


これは、かなり期待できるお店です。






  

Posted by sandomachikai at 09:15Comments(0)山東わかやま電鐡